2014年12月30日

Vol.10は球宴?ヒットパレード?LT9って?

こんにちは。
リフレクションナイトメンバーの松本祐一です。

今日は12月29日。今年はあと2日ありますね。あと2日しかない、のか、それとも、あと2日あるのか。ここまで来ると、あと2日しかない・・と捉える人がほとんどかと思います(笑)。2014年はどんな1年でしたでしょうか?

「みんなの作戦タイム」と称し、リフレクション(振り返り、省察、内省)の大切さ、その効果的な実践方法を構想し、実践してきたリフレクションナイトは、来月1/23(金)のVol.10で、10回目を数えます。

今回は、その10回目に向けた「作戦タイム」後のリフレクショントークを収録しました。収録時間は約12分30秒です。次回のVol.10からは、企画のためのチーム「Z.M.Y.T(ジィーエムワイティー)」を結成し、そのメンバーを中心に企画から運営、そして記録までを担当する体制でやってみようと思っています。今回のメンバーはいったい誰なのか、そして、どんな展開になりそうなのか、この音声を聞くと、想像できると思います。

Let's Listen!!

Thank you very MUCH:D
松本祐一
posted by リフレクションナイト at 00:16| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

エキシビジョンへの道〜発散したアイデアを収束させるのは難しい〜

みなさん覚えておいででしょうか?RNが中原さんと1stコンタクトした際に「エキシビジョンをやってみたら?」とコメントをいただいたことを・・・。詳細は中原さんのブログを読んで思い出してください。

RNradiovol21.m4a

エキシビジョンの実現に向けて企画骨子を作るべくアイデアを出していたのですが、いろんなアイデアが出てくるとそれを収束させていくのって難しいですよね。そんなときに大事なこと「コンセプトは何か」「削ぎ落とすものは何か」です。でもそれを機械的にやっていくのではなく、しっかりと対話をしながら進めて行くことが大事なんですね。そうすることで企画運営するメンバ同士が想いを同じく取り組んで行くことができるようになるんですね。

いや〜、言うは易し行うは難しとはこのことですな〜。

NAKAHARA-LAB.NET
http://www.nakahara-lab.net/2014/02/post_2181.html
posted by リフレクションナイト at 05:03| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする